サプリメントで健康な体へ Supplement & Life
  解説一覧
 
  成分一覧

 

 

サプリメントのバランス


サプリメント(栄養素)の単品摂取

よく「ビタミンC」や「カルシウム」を単品で摂る人がいるようだが、これは決して「 賢いサプリメントの摂り方 」とは言えない。人間が健康でいられるのは、栄養も含め、「総合的なバランスの力」が働いているからなのである。

人間に必要と言われている栄養素は、50種類以上が解っている。

そして、その全ての栄養素は単品で仕事をするのではなく、お互い助け合いながら仕事をしているということ。

生命の鎖を説いたアメリカの栄養学の権威である「ロジャー・ウイリアム博士」も、全ての必要な
栄養素を、バランスよく取り入れることの重要性を説いている。

『栄養素は全てがバランスよく満たされている必要があり、 全体のバランスがあってこそ、健康水準は維持できる。

一つでも摂取レベルの低いビタミンがあれば、その低いレベルに健康レベルも影響されてしまう。

せっかくのビタミンも、たった一つ摂取レベルの低いビタミンがあるだけで仕事が出来ず余ってしまうことになってしまう。』

そして、現在の科学の力では、どの栄養素が足りないかは分からないと言われている。そのことから、サプリメントでは、多数の栄養素がバランスよく配合された総合的なサプリメントで「栄養のバランス」を保つことがまず大切になってくる。

ベーシック/ターゲット・サプリメント

サプリメントには、大きく分けるとベーシック・サプリメントとターゲット・サプリメントがある。

ベーシック・サプリメント
健康維持に必要な栄養素を、バランス良く摂るための総合的なサプリメント

ターゲット・サプリメント
「関節に良いサプリメント」や「ダイエットのためのサプリメント」などといった、特定の目的を持ったサプリメント

テレビの健康番組や雑誌では、「○○に効く栄養素は××」といった特定の栄養素のみの効能を伝える情報が多くて、ほとんどの人は 「○○に効くサプリメントは何?」ということばかりに関心を持ってしまっている。

しかし、普段の食事で健康維持に必要な栄養素がバランスよく摂れていないのに、「ターゲットサプリメント」だけを摂っても、他の栄養素と力を合わせて仕事をする栄養素は本来の力を十分に発揮することはできるはずがないだろう。

サプリメントではまず、「ベーシック・サプリメント」 で栄養のバランスを整え、さらに必要であれば 「ターゲットサプリメント」を摂るというのが正しい順序と言えるだろう。

おすすめWEBサイト 5選

スカイグループの企業情報
http://www.kakuyasu.co.jp/corporate/group/

Last update:2017/1/24

HOME|LINK